ウスバハギ の活魚の入荷が始まりました
2017/10/24

カワハギ類の中で最大になるのが本種です。カワハギ は全長25cm程度なのに対し、ウスバハギ は全長40cm程に成長します。大型なものでは75cmにもなります。カワハギ類の皮は固く、それを剥いでから調理することから <皮剥> の名が付いています。刺身、鍋、煮付けなどで利用されています。焼き物や揚げ物もおススメの調理法です。真っ白で淡白な身質なので、フグの代用品としても重宝されています。

 

長崎魚市フォト