ホウボウ

カサゴ目ホウボウ科

北海道以南から南シナ海の水深600mまでの砂泥地に生息しています。

白身魚にしては、脂質が多めでゼラチン質が豊富です。スープに入れると良いダシが取れます。淡白な味ですが、身に弾力があります。近縁種のカナガシラは長崎では節分に煮付けにして頂きます。

おススメ調理法:ブイヤベース・ポワレ

旬:冬

処理について詳しくは 鮮魚の加工作業 を参照下さいませ

凍結フィレについて詳しくは 長崎県産ホウボウフィレ を参照下さいませ

タイプ:
野〆
価 格:
¥1,600〜¥2,200/k
漁 場:
底曳物
サイズ:
500g前後

時期による水揚げ頻度

連日...  週1回...  週2〜3回...

1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月

お問合せ先 お問合せ先

株式会社イメックス

  • 東京営業部
    TEL03-3664-1055
    長崎工場
    TEL095-850-3556
    東京・長崎共通
    FAX095-850-5015
  • WEBお問合せフォーム

長崎魚市フォト