アカザエビ
2017/09/26

イメックスが創業時に販売していたのは、ミナミアカザエビとアカザエビです。当時、長崎魚市に入荷していたミナミアカザエビは東シナ海の水深80~120メートルに生息しており、アカザエビは更に深い水域に生息していました。しかし漁船の減少により入荷も現在ではほどんとなく、代わりに取扱いを始めたのが、ニュージーランドアカザエビです。仏名でラングスティーヌ、伊名でスキャンピ。アカザエビに共通しているのは、甘味の強いエビであることです。肉質はロブスターよりも繊細で上等です。繊細な風味を活かした調理法で、お召し上がり下さい。

ラングスティーヌニュージーランド産

ニュージーランドアカザエビ

 

ミナミアカザエビ

 

アカザエビ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長崎魚市フォト